ウコンやヨモギ、どくだみなどの薬草が58種類も含まれています!

「40代になってだいぶ体力も落ちてきたから、体のことを考えて酵素飲料でも飲んでみようかしら」と考えている方もいると思います。

体は誰でも年齢を重ねるごとに変化していきますから、ある程度の年齢を過ぎると、食事以外に健康なものを摂り入れたいと考えるのが普通ですよね。

そんな40代にオススメなのが酵素飲料の「太陽のちから」です。

「太陽のちから」は、日本人に古くから親しまれているウコンやヨモギ、どくだみなどの薬草が58種類も含まれています。さらに、野菜や果物が26種類、はちみつや乳酸菌など、合計143種類の原材料をギュッと濃縮した酵素飲料です。

食事で143種類も食べることはほぼ不可能ですが、ドリンクならそれが可能です。。

また、野草は私たち日本人にとっては馴染みが深いですから、安心感もありますよね。

また、この薬草のパワーを引き出すために、31種類もの発酵菌を取り入れており、発酵することでより薬草のパワーを高めています。

「でも、薬草って飲みにくそう・・・」と思う方も多いと思いますが、「太陽のちから」にはブルベリーなどの果物も含まれていますから、味はとてもフルーティーになっており、飲みやすくなっています。

ビタミンやミネラルなども豊富に含まれていますから、40代の健康維持にはとても活躍してくれる酵素飲料と言えます。

お値段は1本500ml入りで5,400円です。ぜひご家族で飲んでみてくださいね。


酵素だけでなくヒアルロン酸やプラセンタも摂取できるのはコレだけ »