最初は1日1食、短期間で成果を出したいならファスティングダイエット!

酵素ドリンクを使って健康的なダイエットを始めてみたいと考えている人が増えています。

酵素ドリンクであれば、ダイエットをしながら、しっかりと必要な栄養は摂り入れることができますから、ダイエット中に起こりがちな栄養不足を防げるので安心です。

では、酵素ドリンクを摂り入れたダイエットを行う際には、どういった方法があるのか紹介します。

酵素ドリンクダイエットは置き換えダイエットとして行うのが基本です。

1日のうち1食から2食を酵素ドリンクで置き換えることになりますが、それぞれのダイエットのペースや目標に合わせて、進めていくことが肝心です。

最初は体の負担を減らすためにも、1〜2日に1食から始めるといいかもしれません。

「どのタイミングで置き換えると良いのだろう?」と思われる方もいると思いますが、一番効果を最大化できるのは夕食の置き換えです。

なぜなら、夕食後は寝るまでの運動量が少ないので、夕食に摂取したものは脂肪になりやすいからです。そのため、夕食のカロリー摂取量を減らすと、蓄積する脂肪量も減らすことができます。

また、短期間で成果を出したいという方の場合には、2日や3日のファスティングダイエットという方法もあります。

ファスティングとは断食のことで、ファスティングダイエットは2日間もしくは3日間の食事を全て酵素ドリンクで補うというものです。

デトックス効果も高まりますから、体の中をすっきりとさせながらダイエットを進めることができます。内臓を休めることもでき、効果の高いダイエット方法と言われています。

ただし、ファスティングは人によっては体の負担が大きすぎるので、まずは1食から酵素ドリンクで置き換えることからチャレンジしてみるといいですよ。


酵素だけでなくヒアルロン酸やプラセンタも摂取できるのはコレだけ »